検索!の話

カタカタカタッ、カチッ







本当に何の気なしに。



「久保あきら」って表記

あんまし無いよね…

って思ったところから始まり、



さらっと行動してみたところ、





俳優

俳優

と来て、




「久保あきらのラジオもどき777」

「久保あきらの思うには」




がヒット。







プロ野球でいうと

デビュー戦でヒットを打って、

後に

にっちもさっちも行かなくなっちゃった

ような感じです。






にっちもさっちもどうにもブルドック。









おりもまさおでした。。

300!の話

(ナイナイ+中居)×3








おかげさまで持ちまして

このブログ

300回目とあいなりました。



これもひとえに

このブログを書いてきた

わたくしのおかげでございます。






うーん、

文面で見ると

↑のボケも分かりにくいな。








これもひとえに

このブログに足跡をつけてくださった

皆々様のおかげということにしておきます。






(ほぼ)毎日更新

これからもネタを探しながら

寝る前にちょちょいと

書くことをお約束いたしまして、

記念の挨拶とさせていただきます。




ありがとうございました。。

狂気!の話

サザエさん

ひっさびさに観まして、







色々あると思うんです。



東芝がスポンサーから抜けたり、

高須クリニック

すんのかい思たらせんのかい

せんのかい思たらすんのかい

をしたり、



今日も

ワカメちゃんの同級生

ホリカワくんが暴走してましたね。





悪いことをしても、おてんとさまは見ているよ

ってホリカワくんが言ってたの



いつもの調子でワカメちゃんが

カツオに教えてあげると

ちょうど良くホリカワくん登場。



カツオは波平に隠していることがあるから

何とか怒られないように

おてんとさまにお願いしたいと言うと、

「この道ばたでは、おてんとさまから遠い」

と言って

神社に案内する。



スーッとお堂の方に向かうカツオ達を制し、

「こっちですよ!」

と言ったホリカワくんの目線の先には

運動会とかでよく見るテントが。。



「おてんとさまです」










もう、怖い!

外れたホリカワくんの頭のネジやわ!



その他諸々

久しぶりに見たサザエさん

衝撃的でした。。

解禁!の話

解禁の喜びからすぐ寝ちゃった。






ボジョレーが解禁したそうで、

昨日の22時くらいに

ネットニュースで知りました。



ご存知

イオンモールだとか百貨店だとか

解禁イベントを各地でやってます。



銀シャリひょっこりはん

抱き合わせ感満載のイベントは

普段の青スーツから

シックなボジョレー色のスーツで決めた

これじゃない感アリアリの銀シャリ

頑張ってる感じがよろしかったと。





緊急解禁祝い企画で

夜な夜な

鳥貴族で個人的にパーティをしまして、

https://www.instagram.com/p/BqNF-Nnldv3/
ボジョレー解禁



冷や奴がうまいなあ

と感じた夜でした。。

がまん!の話

タケシのイワーク








挙げ損ねていたラジオを

どーんと更新しまして





それに合わせて

どわーっと録音しました。





今の勤務体制になって

お昼に録音できるので

声を大にして

しょーもないことを言えるので

やる気フツフツと沸いてきております。





今後ともよろしくです。。

開発!の話

今週のビックリドッキリメカ~










夜中に仕事してると、

先輩がたが声をかけてくれる。



根っからの後輩体質のため



あぁそうでございやすか、

そんなのお安い御用でごぜぇやすよ

へぇ、かしこまりやした

ちょいと行ってきますわぁ



イメージでは

江戸落語のちゃきちゃきした感じで

話してると、



部長はリプトン奢ってくれたし、

女の子パイセンは

新商品開発のためのお手製チャーハンを

良かったら食べる?っつって





そのまま流れで

「お前も開発してやるよ」

とかぶち込めたら

良かったね。。







良かねぇよ!

いーよ!の話

フラーンチェーン!













仕事が終わり、

洗濯を終え、

雨が上がった夜空を眺めながら歩き、

実家へと帰っておりました。



近鉄電車に乗り、

淡々と帰るその道中、

向かいの席に

イケメン風な高校球児と、

シティガール調の女の子が座っておりました。





女の子が

まあ声がガッサガサ。

スリムクラブ真栄田ばり

または

神田川俊郎ばりのガッサガサ。




で、

普通にトークしてるかと思ったら、

女の子が

「ちょっといい?」

「ケータイがしばらくないねん。」





もう魅力全開。



虜になってしまいました。






ああ、

友だちになりたい。








そういった心持ちで

実家へと向かうのでした。。